餃子の街、宇都宮を観光タクシーで巡ろう

宇都宮と言えば、美味しい餃子のお店が建ち並んでいることで有名です。そんな宇都宮の美味しい餃子を巡る旅をしようとしても、実は駅から結構歩かなくてはいけません。美味しいと有名なお店はそれぞれが駅からかなり離れてしまっているので、各地を回ろうとすると移動に時間がかかってしまいます。食べては歩き、食べては歩きを繰り返しているとダイエットにはなりますが、それだけで疲労と共に一日が終わってしまいます。

そこで、観光タクシーを利用すれば一気に快適な観光になります。各餃子のお店を回るのに歩かなくて済むのはもちろん、地元のお店や交通網などに詳しい観光タクシーのドライバーが運転するので、道に迷わず最短距離で移動し、かなりタイムロスを防げます。餃子を食べた後、次の美味しい餃子を食べるまで車内でゆっくりくつろいで身体を休ませれば、あまり疲労を感じることもないでしょう。

餃子をもっと食べたい方には、宇都宮餃子祭りもオススメです。文字通り餃子店が一斉に集まり、あらゆる餃子を食べる事が出来るお祭りなので、人気のため大変混雑しています。もしも車でお祭りに行った場合、近場の駐車場は地元の人などで満車になっていることが多く、空いているところを探さなくてはいけません。さらに、駐車する為に並んで待たなければいけない可能性もありますが、観光タクシーなら現地で降ろしてくれて駐車の事は気にせずに餃子をたっぷり食べて楽しめます。そのため、とても効率が良く、満足度の高い観光になります。

宇都宮は餃子だけでなく様々な観光スポットもあります。例えば、宇都宮駅のシンボルである餃子像です。こちらは餃子の皮にビーナスが包まれているといった少しシュールな見た目のため、宇都宮に来た方は写真を撮りたくなってしまいます。観光タクシーなら近くに降ろしてもらって、写真だけ撮影することも可能です。シュールではありますが、この石像に使われている石は有名な大谷石であり、宇都宮の良さを兼ね備えた素敵なシンボルとなっています。また更に、宇都宮を一望出来る宇都宮タワーという展望台にも登れる八幡山公園があります。展望台から見れる景色を背景に観光タクシーのドライバーに撮影を頼めば貴重な写真が撮れます。

このように、様々な観光スポットを回りながら餃子も楽しむには交通手段が必要ですが、宇都宮市内には地下鉄などがありません。それ故に循環バスでの移動が主になってしまうので、限られた観光時間を効率よく回るには観光タクシーがとても便利です。